CentOS7 KDEをCUIの起動に切り替える

以前のCentOS サーバーでは、GUI起動で運用していましたが、
Raspberry Pi-KDE Linux CentOS7では負荷が心配でした。
そこで、CUIモードでの起動に変えました。
CUI環境で起動するようにする
# sudo systemctl set-default multi-user.target
やはり起動は早くなりましたね。
これで次回起動時からCUI環境で立ち上がるようになります。
「やっぱり起動時はGUIが良い!」というときは以下のコマンドで元に戻せます。
# sudo systemctl set-default graphical.target

こちらを参考にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です