MyDNSにIPアドレスを自動通知

Raspberry Pi Webサーバー cron で MyDNSにIPアドレスを自動通知
Raspberry Pi cron で MyDNS IPアドレスを自動更新が
スクリプトにするとうまく行った。

これまでは、ダイナミックDNSに登録されているIPアドレスを自動で更新してくれるソフトで、
DiCEによる更新がうまくいかず メールアプリ起動時にIPアドレス通知をする設定で
行っていました。 チト めんどい。。かった。
この通知を怠ると
・一週間以上IPアドレスの通知がないと、エラーサイトに誘導します。
・一ヶ月以上ご利用がないと、全てのデータを削除しますのでご注意ください。
と、なる。
今回、cron に直接書くのではなく、スクリプトにして見るとうまく行った。
という記事を見て挑戦し上手くいきましたので記録に残す。

うまく行った通知方法

①. cronで実行するスクリプト用のディレクトリを作成。
sudo mkdir /etc/cron.everyday/

②. MyDNS.jpへの通知用スクリプトを作る → mydns.sh。
sudo nano /etc/cron.everyday/mydns.sh

#!/bin/sh
# mydns.JP
/usr/bin/wget -O – ‘http://mydnsID:mydnsPASS@www.mydns.jp/login.html’

③. cronの設定ファイルに追記。
sudo crontab -e
0 5 * * * /etc/cron.everyday/mydns.sh  → 毎時 午前5時に実行。

④. スクリプトに実行権限を与える。
sudo chmod +x /etc/cron.everyday/mydns.sh

⑤. 実際に使ってみる。
/etc/cron.everyday/mydns.sh

⑥. cronに設定を再読み込みさせる。
/etc/init.d/cron reload

これで、OKとなる!!

結論:うまく行った通知方法です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です